2009年08月08日

胃薬を買う。

発表以来、ある一定方向から大きな反響が寄せられている胃薬「ストパン」。
ドラッグストアに行く用事があったので、探してみることにしました。
(なぜある一定方向から反響が寄せられているか分からない方、こちらおよびさらにそのリンク先を見ていただくか、そのまま「ストパン」でぐぐっていただければきっと幸せになれます)

しかしこの胃薬、リンク先を見ていただければ分かるように、第1類医薬品なのです。ということはどういう事かと言いますと、薬剤師さんが居ないと売ってくれないのです。つまりは、薬局に行って、店員さんor薬剤師さんに
「『ストパン』ありますか?」
と腹に力を入れて衆人環視の元問いかけねばならないのです。

さて、まず1店目のドラッグストアに行き、目標物(マスク)を手にしてレジへ。
マスクを差し出しつつ、
<;`∀´><「ストパン」という胃薬探してるんですが……(この辺の三点リーダーがへたれ)
と尋ねたところ、
( ´∀`)<うーん、置いてないですね
との返事が。
( ´∀`)<「ストッパ」じゃ無くてですか?
と言われましたが、今のところ下痢止めに用事はないので「違いますね」とさらりと言って流し、マスクを買って撤退。

2店目。第1類医薬品がまとめられている棚を眺めるも、置いていなかったので撤退。
3店目。同じく。

で、これはもうダメかなー、と思って入った4店目。
その店はなぜかポイント8倍デーをやっていたので、他にヘパリーゼゴールドやらザ・ガードやらをしこたま買い込み、さてレジに並ぶか、と思って横を見たところ、そこには鍵のかかった棚が。
上には「第1類医薬品 こちらの商品をお買い求めの際は薬剤師までご相談ください」と紙に書かれています。
中をしげしげとのぞき込んだら……

ありました。ストパン。

しかしここでほっとするわけにはいかないのです。お店に薬剤師さんが居ないと買えないのです。
店の中をうろうろすることしばし。
白髪のおじいちゃん店員発見。胸元を見ると「薬剤師」と書かれたネームカードをぶら下げています。

キタ━(゚∀゚)━!!

いそいそと近寄り、

<丶`∀´><すみません。「ストパン」という胃薬欲しいんですが、薬剤師さんに相談しろと書いてあったので……
と話しかけたところ
( ´∀`)<ああ、あそこの棚にありますね
と言って、懐から鍵を取り出し、棚を開けてストパンを取り出しました。
( ´∀`)<使用上の注意をよく読んでお使いくださいね

薬剤師さんはそう言って、私の手にストパンを渡してくれました。

という顛末を経まして、今私の手元にはストパンの小箱があるわけです。ちなみに本当にちっちゃい箱です。

箱に「医療用成分配合」と書かれています。チキジウム臭化物という成分が配合されているようです。早速「今日の治療薬」で調べてみました。
ページを繰ると、「臭化チキジウム」という成分がありました。多分これでしょう。

どうやら、処方箋で出る薬では、チアトンという薬のようです。

薬の説明を読んでいると、気になる記述を発見しました。

・本剤の作用増強:三環系抗うつ薬

……俺下手にストパン飲めないじゃん!
まあ、チアトンには、臭化チキジウム10mgという製品もあるのに比べ、ストパンは5mgのみの配合ですから、それほど心配することもないのかも知れませんが……

まあ、とりあえず、ストレス性の差し込むような腹痛も滅多に来ないわけで、ストパンは私の薬コレクションの中で、静かに眠りにつくことになるのでしょう。

守りたいから私は飲む!
胃薬だから恥ずかしくないもん!
2009080814280000.jpg
posted by 高速増殖安崎 at 15:21| Comment(2) | TrackBack(0) | おくすり(;´Д`)ハァハァ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
sirube さんのコメントは、リンク先からループタグが発見されましたので、削除させていただきました。あらかじめご了承ください。
Posted by 高速増殖安崎 at 2009年08月08日 17:52
手ってなに?
Posted by BlogPetの茄子田 鳴夫 at 2009年08月10日 14:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。