2009年05月25日

頓服が減る。

病院に行きました。

実は土曜日に別口で内科で血液検査をしており、その結果が出たのですが……

肝臓があからさまにダメージ受けてる。こりゃ酒のせいだ……

内科の先生に「この検査結果持って、精神科の先生に薬の飲み方について注意する点がないかどうか確認してみてください」
と言われたので、医者に検査結果を見せました。

医:お変わりはないですか?
安:ちょっとご相談したいことがありまして。酒呑んだのが原因(略)で、薬の飲み方について注意する点が無いかどうか確認しろと内科の先生に言われまして。
医:うーん、あなたにだけ特別強いお薬を出しているというわけではないですし、特に薬の飲み方に注意すると言うことは無いですね
安:そうですか(叱られなかった!勝ち!)
医:ただ…そうですね、頓服に強いお薬出てますから、これの1回当たりの量を半分に減らしましょう。

というわけで、ワイパックスが1mg錠から0.5mg錠に変わりました。

診察おわりがけに、
医:くれぐれもお酒は控えてくださいね。
と言われたので、「はい、もう懲りました」と返事をする安崎。正直、確かに懲りてます。かなり長期にわたって酒を呑まないことを目標にやっていこうと思います。

で、家に帰ってネットなどしていると、不意に眩しさ&吐き気のコンボが襲来。
いつもならワイパックス2mg飲んで凌ぐのですが、「少ない量に慣れねば」と思い、1mgの錠剤(大量に在庫があります)を割線に沿ってえいやと半分に割り、0.5mgにして飲んでみることに。
しばらくすると…

あれ?良くなってる?

あのいつもの2mg飲まないと収まらないのはなんだったんだ。もしかして少ない量でも効いていたのに、効くまでのタイムラグで一杯薬飲んでいただけなのか。

まあ、これで0.5mgでも運用が可能なことが分かりまして、ちょっと収穫ありといったところでしょうか。

はあ、いつになったら薬とさよなら出来るんだろうなぁ。

本日のレシピ:
ガスモチン錠5mg 毎食後1錠 1日3回
ドンペリン錠10mg 毎食後1錠 1日3回
アモキサンカプセル50mg 朝夕食後1カプセル 1日2回
アモキサンカプセル50mg 就寝前3カプセル
アキネトン錠1mg 朝夕食後1錠 1日2回
フルニトラゼパム「アメル」錠2mg 就寝前1錠
ワイパックス錠0.5mg 不調時噸用
posted by 高速増殖安崎 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | おくすり(;´Д`)ハァハァ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120214201
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。